埼玉 幼児教室 託児 こどもと家族のための教室 SunnyWork
 SunnyWorkは2歳半から小学校にあがるまでのお子さんを対象に毎月1回株式会社ファニーワークの会議室で行われているこどもと家族のための教室です。毎回、こどもにとっても大人にとっても『たのしい!』『面白い!』がたくさん詰まったプランを計画しています。
*現在は株式会社ファニーワークの社員のお子さんを対象にしています。

壁に大きな絵を描こう
和紙を染めよう
ボディペインティング
ねんどあそび
おうちづくり
ホットケーキをつくろう
おさかなつり
 
ねんどあそび  
「どんなどうぶつを作ろうかな」      「みてみて!これ僕がつくったよ」
 
たくさんのどうぶつ達でにぎやかになったサニー動物園。

『色』を使った遊びをテーマに1回から3回までは平面の作品を作ってきましたが、第4回目のサニーワークではねんどを使って初めて立体の作品に挑戦しました。

ねんどは2歳のお子さんでもちぎったり丸めたり出来るようにやわらかくて軽いタイプの紙粘土を選びました。

今回、ねんどでつくるモチーフは、「どうぶつ」です。「みんなは動物園に行ったことあるかな?今日はねんどでサニー動物園を作ります。みんな、どんなどうぶつをつくる?」と、呼びかけるとそれぞれ「ゾウ!」「キリン」「コアラ!」と張り切って作りはじめました。
まずは、ねんどを小さいお団子にしていくつかに分けた後、絵の具をつけていろんな色のお団子をつくり、それから形にしていきました。あっという間にたくさんのどうぶつ達でにぎやかになった動物園。最後にテーブルにきれいに並べて記念撮影をしました。

ねんど遊びは手や指先へ刺激を与え、脳の発達や触感覚を発達させると言われています。紙に絵を描く遊びとは違い、作品には子ども達の視点や観察力などもよく表れ、私達にとっても発見の多い遊びでした。
2006.9.25

©copyrightsreserved by SunnyWork